株式会社三国|福井県坂井市|一般貨物自動車運送事業及び取扱業|産業廃棄物収集運搬業|工場内作業等請負業|港湾関連事業|倉庫業|ケミカル商事部門

qrcode.png
http://www.s-mikuni.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

株式会社三国
〒913-0031
福井県坂井市三国町新保40-6
TEL.0776-81-3600
FAX.0776-82-7883
───────────────
一般貨物自動車運送事業及び取扱業
産業廃棄物収集運搬業 
工場内作業等請負業 
港湾関連事業 
陸上海上防災業務 
設備工事業
倉庫業     
ケミカル商事部門
───────────────
040657
 

代表者挨拶

 

代表者挨拶

代表者挨拶
 
拝啓 初夏の候 貴社ますますご清栄のこととお喜び申しあげます。平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。
弊社は創立56年目を迎えることになりました。
昨年度業績につきましては、売上は、株式会社三国、三国グループ全体では、前年度実績を維持しています。
平成10年4月11日に私が代表取締役社長になってから、本年度で20年目を迎えることになりました。当時私は45才、兄は51才でした。兄は三国町長に当選し、坂井市長になり現在に至っています。
私は税理士として経理面、決算面をみていたとはいえ、100名以上の会社の社長になるということは、経験のないことの連続でした。その時期は、平成9年には山一證券、北海道拓殖銀行の倒産、平成10年には日本債権信用銀行、日本長期信用銀行の倒産と、高度経済成長のバブルが崩壊した時期でした。
社長就任の挨拶でお客様回りをするたびに、コスト削減の話を聞かされ、運賃は30%カットにもなりました。請負先からの人員削減、事業所の閉鎖による人員削減も続きました。当時は大阪、名古屋、東京のすべての公園と河原には、ブルーシートの家であふれていました。自分も何時かそこに住むことになるのかと、常に恐怖でした。
さらに、平成14年には石油業法の廃止、平成15年の貨物自動車運送業法の改正により、石油販売業、貨物運送業が完全に自由化され、さらに運賃の下落が進みました。本当に大変な日々でした。平成16年より増員を再開する部門も出て来ましたが、石油ローリー部門の仕事量の減少は止まりませんでした。平成18年に社名変更した頃に、やっとひと息つくことができました。平成25年には社員数240名、三国グループ全体で300名を超えました。ここまでを振り返ると、お取引先の皆様には、大変な時期に相談に乗って頂き、たくさんの貴重なアドバイスを頂きました。本当に感謝申し上げます。
当社は、地域社会に貢献し、地域のお客様の評価を頂き、雇用の場を増やすことを経営理念としてやってまいりました。
社訓にもあるとおり、お客様をだいじにすること、従業員をだいじにすること、安全で明るい職場をつくりお客様に支持されること、創意工夫を忘れず社会の変化に対応できる会社を目指すこと、を基本にして行きます。
当社は、お取引先、地域のみなさまに更にお役に立つよう、地域貢献型「総合サービス業」を目指しております。
何卒ご高承をいただき今後とも変わらぬお引き立てを賜りますようお願い申しあげます。                                                                                                                                  敬 具                                    
 
                                                  平成29年6月10日 
                                                  株式会社 三国
                                                代表取締役社長 坂本 和彦
<<株式会社三国>> 〒913-0031 福井県坂井市三国町新保40-6 TEL:0776-81-3600 FAX:0776-82-7883